« TURN-176 絆を守りしもの レインボー・ネオスvsクリアー・ヴィシャス・ナイト | トップページ | 劇場版遊☆戯☆王 ~超融合! 時空を超えた絆~ »

2011年12月26日 (月)

ナンバーズ37 WDC(ワールド・デュエル・カーニバル)失格!? ハートランドの刺客ドロワ&ゴーシュ

2011年12月26日放送分の「遊戯王ZEXAL」の簡易リプレイです。2話構成デュエルの1回目。

 

九十九 遊馬 vs ドロワ & ゴーシュ

1対2特殊ルール
ターン進行は遊馬→ドロワ→ゴーシュの順。
お互いのプレイヤーは1ターン目に攻撃宣言できない。
ドロワとゴーシュのどちらかが敗北した時点で遊馬の勝利となる。

遊馬 第1ターン
モンスターを裏側守備表示でセット
カードを1枚セット

ドロワ 第1ターン
召喚幻蝶の刺客モルフォ(攻撃表示 攻撃力1200
カードを2枚セット

ゴーシュ 第1ターン
手札のハンマーラッシュ・バウンサーの効果 相手フィールド上にモンスターと魔法・罠カードが存在し、自分フィールド上にモンスターと魔法・罠カードが存在しない場合、このカードは手札から特殊召喚できる 遊馬とドロワのフィールド上にモンスターと魔法・罠カードが存在するので手札のハンマーラッシュ・バウンサー(攻撃表示 攻撃力2300)を特殊召喚

遊馬 第2ターン
反転召喚ライライダー(攻撃表示 攻撃力1200
召喚タスケナイト(攻撃表示 攻撃力1700
タスケナイト ドロワの幻蝶の刺客モルフォを攻撃→ドロワ 伏せ永続罠隷属の鱗粉 相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。攻撃モンスターの表示形式を守備表示にし、そのモンスター1体にこのカードを装備する。また1ターンに1度、装備モンスターの表示形式を変更できる タスケナイトが攻撃宣言したので発動しタスケナイト(守備力100)を守備表示にして隷属の鱗粉を装備

ドロワ 第2ターン
召喚幻蝶の刺客アゲハ(攻撃表示 攻撃力1800
隷属の鱗粉の効果 装備されている遊馬のタスケナイト(攻撃力1700)を攻撃表示に変更→幻蝶の刺客モルフォの効果 1ターンに1度、相手フィールド上に存在するモンスターの表示形式が変更された時に発動する事ができる。そのモンスターの攻撃力と守備力を1000ポイントダウンする 表示形式が変更されたタスケナイト(攻撃力1700700)の攻守ダウン
幻蝶の刺客モルフォ タスケナイトを攻撃→破壊 遊馬LP3500幻蝶の刺客アゲハの効果 このカード以外の自分フィールド上に存在するモンスターが相手ライフにダメージを与えた時、相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体の攻撃力をそのダメージの数値分ダウンする事ができる 幻蝶の刺客モルフォが遊馬に500ダメージ与えたので遊馬のライライダー(攻撃力1200700)の攻撃力500ダウン
幻蝶の刺客アゲハ ライライダーを攻撃→破壊 遊馬LP2400、遊馬の戦闘破壊されたライライダーの効果 このカードと戦闘を行った相手フィールド上に存在するモンスター次の相手のターン、戦闘を行えない 幻蝶の刺客アゲハが次のターン戦闘できなくなる
カードを1枚セット

ゴーシュ 第2ターン
召喚ブレード・バウンサー(攻撃表示 攻撃力1800
ハンマーラッシュ・バウンサーの効果 このカードが攻撃する時、自分の魔法&罠カードゾーンにカードが存在しない場合、相手はダメージ計算終了時まで魔法・罠カードを発動できない
ハンマーラッシュ・バウンサー 直接攻撃→遊馬 手札のガガガガードナーの効果 相手モンスターの直接攻撃宣言時、手札のこのカードを攻撃表示で特殊召喚する事ができる ハンマーラッシュ・バウンサーが直接攻撃を宣言したので手札のガガガガードナー(攻撃表示 攻撃力1500)を特殊召喚→ハンマーラッシュ・バウンサーの攻撃対象をガガガガードナーに変更→遊馬 ガガガガードナーの効果 手札を1枚捨てる事で、このカードの戦闘による破壊を無効にする事ができる 手札を1枚(オーバーレイ・イーター)捨てガガガガードナーの戦闘破壊を無効化 遊馬LP1600
ブレード・バウンサー ガガガガードナーを攻撃→遊馬 ガガガガードナーの効果 手札を1枚捨てガガガガードナーの戦闘破壊を無効化 遊馬LP1300ブレード・バウンサーの効果 このカードが戦闘を行った場合、手札を1枚捨てる事でもう1度続けて攻撃する事ができる 手札を1枚(コピー・ナイト)捨てて再度攻撃を行う
ブレード・バウンサー 自身の効果でガガガガードナーを攻撃→遊馬 ガガガガードナーの効果 手札を1枚捨てガガガガードナーの戦闘破壊を無効化 遊馬LP1000ブレード・バウンサーの効果 手札を1枚捨てて再度攻撃を行う

 

以上、次回に続きます。
鉄男君と委員長の回に出番が無かったと思ったら一日中居眠りしていたとは…徳之助君は大物なのか、ただのドジっこなのか(多分後者です)。
ゴーシュさんの熱血ぶりは、強権発動しなければ普通の正義感なのですけどね。街から追い出すのは流石にやり過ぎかと思います。クラッシュタウンでもあるまいし。
近年のクリスマス前後のお話は、カーリーさんがサイコデュエルでビルから落とされたり、遊星さんと鬼柳さんがダイナマイトの爆発で崖から落とされたり、「少年、これが絶望だ。ターンエンド」だったりと散々でしたが、今年はまあ大丈夫でしたね。…先週、飛行船が落ちそうになりましたが、全員無事だったので良いのです。

|

« TURN-176 絆を守りしもの レインボー・ネオスvsクリアー・ヴィシャス・ナイト | トップページ | 劇場版遊☆戯☆王 ~超融合! 時空を超えた絆~ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナンバーズ37 WDC(ワールド・デュエル・カーニバル)失格!? ハートランドの刺客ドロワ&ゴーシュ:

« TURN-176 絆を守りしもの レインボー・ネオスvsクリアー・ヴィシャス・ナイト | トップページ | 劇場版遊☆戯☆王 ~超融合! 時空を超えた絆~ »